会員情報移行

医薬品販売にあたっての表示義務の記載

許可の区分

店舗販売業

開設許可証記載事項

開設者名 アプロス株式会社
店舗名 アプロスドラッグ
店舗所在地 茨城県行方市麻生3447-2
(株)データビジネスサプライB棟
許可番号 潮第47号
有効期限 令和2年9月1日〜令和8年8月31日
所管自治体名 茨城県
特定販売の方法 カタログ、ダイレクトメール、お届け荷物の同梱チラシ、インターネット

管理者名及び勤務する登録販売者

登録販売者名:木河博幸
勤務時間月〜金10:00〜12:00、13:00〜17:00(登録販売者)(担当業務:販売管理・相談)

取扱う要指導医薬品及び一般用医薬品の区分

第2類医薬品、第3類医薬品

勤務する者の名札等による区分に関する説明

登録販売者:名札(氏名、登録販売者)

営業時間

営業時間 10:00〜12:00、13:00〜17:00
(土日祝日を除く月曜から金曜 ※夏季休業、年末年始を除く)

営業時間外の相談時間

なし

注文の受付時間

電話:朝9時〜夜9時、ファックス24時間受付

相談時及び緊急時の電話番等その他連絡先

0120-068-492

要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品の定義及びこれらに関する解説
要指導医薬品 ダイレクトOTC(医薬品のうち、医療用医薬品も含めて初めての成分を含有するもの)、スイッチ直後品目(医療用から一般用に移行して間もなく、一般用医薬品としてのリスクが確定していない薬)、毒薬、劇薬
第1類医薬品 特にリスクが高い医薬品
一般用薬品としての使用経験が少ない等、安全性上特に注意を要する成分を含むもの (例) H2ブロッカー含有薬、一部の毛髪用薬品等
第2類医薬品 リスクが比較的高い医薬品
まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。 (例) 主なかぜ薬、解熱鎮痛薬、胃腸鎮痛鎮けい薬等 第2類医薬品のうち、特に副作用等に注意を要する医薬品を指定第2類医薬品という。
第3類医薬品 リスクが比較的低い医薬品
日常生活に支障を来す程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれのある成分を含むもの。 (例) ビタミンB・C含有保険薬、主な整腸薬、消化薬等
要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品の表示に関する解説・外箱や直接の容器等に以下のように表示されます。販売サイト上にも以下のように表示されます。

要指導医薬品 第1類医薬品 第2類医薬品 第3類医薬品  指定第2類医薬品は、第⇔牋緻品又は2類医薬品

要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品の情報の提供及び指導に関する解説
医薬品のリスク分類 対応する
専門家
質問がなくても行う情報提供 相談があった場合の応答
要指導医薬品 薬剤師 対面により書面を用いて、適正使用のために必要な状態提供及び指導をおこなわなければならない。 義務
第一類医薬品 薬剤師 文書を用いて、適正使用のために必要な状態提供及び指導をおこなわなければならない。
第二類医薬品 薬剤師又は
登録販売者
適正使用のために必要な状態提供及び指導に努めなければならない。
第三類医薬品 薬機法上規定なし

特定販売方法の概要

カタログ、ダイレクトメール、お届け荷物の同梱チラシ インターネット

指定第2類医薬品に関する陳列等に関する解説

指定第2類医薬品を、新構造設備規則に規定する情報提供を行うための設備から7メートル以内の範囲に陳列します。

要指導医薬品及び一般用医薬品の陳列に関する解説

要指導医薬品及び第1類医薬品を、要指導医薬品及び第1類医薬品陳列区画(新構造設備規則に規定する要指導医薬品及び第1類医薬品陳列区画をいう)に陳列します。現状、要指導医薬品及び第1類医薬品を取り扱っておリません。
・第2類医薬品、第3類医薬品については、それらが混在しないように陳列します。
・指定第2類医薬品の禁忌の確認及び専門家への相談勧告に関する解説/指定第2類医薬品を購入する際は、してはいけないことや使用上の注意をよくご確認いただき、薬剤師又は登録販売者にご相談してください。

医薬品による健康被害の救済に関する制度に関する解説

くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用被害救済制度が適用されます。(救済が受けられない医薬品・副作用があります)
【お問合せ先】窓口:(独)医薬品医療機器総合機構
電話番号:0120-149-931(フリーダイヤル)
受付時間:月-金曜日(祝日・年末年始除) 9:00-17:30
ホームページ:http://www.pmda.go.jp/kenkouhigai.html
苦情相談窓口:アプロス株式会社電話番号:0120-996-995

個人情報の適正な取扱を保護する措置に関する解説

医薬品の販売記録作成にあたっては、当社個人情報保護方針に従い適法かつ、適切に取り扱います。

使用期限について

アプロスでは使用期限が3ヶ月以上ある医薬品を販売しています。

店舗外観
店舗外観 店舗外観

店舗の主な外観

陳列状況
陳列状況

一般用医薬品の陳列状況

HOME